Lisa Halim OfficialSite

ここにバナー



デジタルシングル「わらって 」
2014.07.21 ON SALE
 ¥200



sidebnr


Snap Modelとして参加しています♪







Twitter

みやぞん32歳はびっくり
1日前

いま上着も持たず半袖ロングスカートで外歩いてる女性がいらした。新陳代謝がいいのかな。私も冬でも半袖でいられるからだになりたい☃
6日前

最近言われて気づいたことは 私の話す声は小さいらしい。 だから今年に入ってから少しだけ 大きい声で話してる。 今日も寒かった。 cap,jacket» @roxyjapan https://t.co/Vv77SmrBDB
10日前

言葉にしないと伝わらないことってたくさんある。言葉にしなくても伝わってほしいこともたくさんある。どっちも大切。
19日前

2018 初日の出 明けましておめでとうございます! 今年も歌をうたいます。 たくさんの方に届きますように‍♀️ 支えてくれる全ての方への感謝の気持ちを行動で示せますように。 今年こそ https://t.co/NuWzOhWSEC
19日前

モバイル


携帯電話からアクセス!

PROFILE



Lisa Halim(リサハリム)

インドネシア人の父と日本人の母を持つシンガー・ソングライター。 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

10歳の誕生日に母親からプレゼントしてもらったWhitney Houston「I WILL ALWAYS LOVE YOU」を聴いて歌うことに憧れを抱き作詞作曲を始め、15歳の時に試験勉強をしながら書いた「月」という楽曲が、後にTinaの耳に留まり提供する。

2007年3月7日にインディーズ Mini Album「Daddy」をTOWER RECORD限定で発売しサーフ系雑誌を中心に取り上げられ注目を浴びる。

2007年8月1日、メジャー1st Single「Air Rhythm」をリリース。
彼女のビーチカルチャーを愛するアクティブなライフスタイルが女性サーフブランド“ROXY"のコンセプトと合致し、同社が主催する女性だけの日本最大級のサーフィン大会“ROXY CHALLENGE 2007”の大会応援ソングとしてタイアップが決定し、ラジオでもKISS FMやLOVE FMをはじめ全国FM局のパワープレイを獲得した。

同年12月12日に発売された2nd Single「Flow with it」は、スキー・スノーボードの総合イベント“WINTER SPORTS FESTA season7”イメージソングに決定。10月から本人出演CMのオンエアが始まるとスポンサーに「あれは誰?」など問い合わせが集中し話題となった。M-2に収録されている「Pearl Drops」は“タイガーサハラカップ第26回JSBA全日本スノーボード選手権大会”大会応援ソングとして大会をサポート。

2008年4月16日、3rd single「切ないくらい、愛してた。」をリリース。 
フィーチャーリングにR&Bシンガー“JAY’ED(ジェイド)”を迎えた表題曲は魔法のiらんどケータイドラマ「teddy bear」主題歌、 カップリングの「HOME」は自身がMCをつとめた中京TV「雪組女子部yuki-josi」EDテーマ。ケータイドラマ「teddy bear」は視聴できる機種が限られているなかスタート当初から人気を集め1ヵ月で170万視聴を突破し、楽曲は80万ダウンロードのヒットを記録、You Tube試聴回数は単曲で380万回を超える。人気作品となった「teddy bear」は同年12月にDVD化。

同年11月、インドネシア ジャカルタにて開催されたインドネシア・日本博覧会2008、インドネシア バリにて開催された第1回ガルーダ・バリ国際マラソンへのライブ出演をきっかけに、父の故郷であるインドネシアでも Mini Album「Daddy」が発売された。

2008年12月17日、1st mini ALBUM「Here I am」をリリース。
有線などで大量ONAIRされたリードトラック「Say good bye」、第1回ガルーダ・バリ国際マラソンサポートソング「Tomorrow」、「切ないくらい、愛してた。」のリミックスバージョンなど、様々な恋愛のカタチを飾らない言葉と圧倒的な歌で表現。

2009年〜2010年には上戸彩、菅原紗由理といったアーティストに楽曲を提供しそのソングライティングにも注目が集まる中、クレンチ&ブリスタ、LGYankees、Sweet Liciousといったアーティストの作品にもfeat.参加し、柔軟なアーティスト性を披露する。

2011年2月、KGとコラボレーションした配信限定シングル「このまま二人で・・・duet with Lisa Halim」がレコチョクウィークリーチャート2位を記録。3月には「切ないくらい、愛してた。」のアンサーソングとも言える、K.J.の1stアルバム収録「愛してました、切ないくらい・・・。」にもコラボレーション参加。

同年11月23日、配信限定Single「愛のコトバが降りつもる feat.meajyu」をリリース。
「レコチョククラブうた」ウィークリーチャート1位を獲得、 「歌ネットモバイル」で公開された歌詞もウィークリーチャート1位を獲得し、 2011年クリスマス・シーズンに高い注目を集めた。

2012年3 月には実力派女性シンガー中村舞子を迎え、「いつまでも...feat. 中村舞子」を第二弾配信リリース。 着うた ® スタート時点よりまたもや歌詞が注目され、遂に着うたフル ® がレコチョク総合チャートで TOP20 入りするヒット。 7月には人気男性ボーカリスト “Sunya” を迎え、旬な組合わせでのセツなすぎる夏のストレートバラード「それでも君を愛してたfeat. Sunya」をリリース。

2012年9月19日、初のフルアルバム「10 stories Love song ~ Featuring Best ~」をリリース。フィーチャリングベストというコンセプトのもと、Sunya、中村舞子、BLUE BIRD BEACH、JAY'ED、LGYankees、ふくい舞、クレンチ&ブリスタ、meajyu、K.J.、KG、といった豪華な客演陣を迎えた一枚となっている。